ユニスロープ ロングタイプ

ユニスロープ ロングタイプ(中間連結スライド支柱付き)

ユニスロープ ロングタイプ

製品サイズ(ネジ部含まず):
L1800/約W860×L2092×H95mm
L2100/約W860×L2394×H95mm
L2400/約W860×L2696×H95mm
L2700/約W860×L2998×H95mm
L3000/約W860×L3300×H95mm

スロープ幅内寸:780mm

耐荷重量:約300kg

設置時間の目安
約1時間(大人2人で作業の場合)

●製品材質
本体・設置金具:鋼板・鋼管(カチオン電着塗装/エポキシアクリル粉体塗装)
側支柱部・天板部:アルミニウム合金(アルマイト塗装/アクリル塗装)
ユニスロープ ロングタイプ L1800
販売価格(税込):250,800円
お問い合わせ
ユニスロープ ロングタイプ L2100
販売価格(税込):261,800円
お問い合わせ
ユニスロープ ロングタイプ L2400
販売価格(税込):283,800円
お問い合わせ
ユニスロープ ロングタイプ L2700
販売価格(税込):305,800円
お問い合わせ
ユニスロープ ロングタイプ L3000
販売価格(税込):327,800円
お問い合わせ

ユニスロープの特長

短時間で設置可能!

短時間で設置可能!

ユニスロープは大掛かりな設置工事不要!
アンカーボルトで固定するだけの短時間&簡単設置なので、避難所など緊急を要する場合にもお使いいただけます。

薄型だから、段差の低い階段にも設置できます!

薄型だから、段差の低い階段にも設置できます!

ユニスロープは、スロープ部分に厚みがないため、1段の段差が低めの階段や、傾斜が緩い階段でも設置できます。

薄型でも安心の耐荷重量300kg。裏面の構造が強度のポイント!

薄型でも安心の耐荷重量300kg。
裏面の構造が強度のポイント!

スロープ部分は、裏面に鋼管入り。
鋼板&鋼管の組み合わせで、十分な強度と安定感を発揮します!!

スロープと設置場所の隙間をギリギリまで減らせます

スロープと設置場所の隙間をギリギリまで減らせます!

金具部分のネジを調節することで、階段との隙間をギリギリまで減らすことができます。
車椅子や台車でスロープから降りる時の衝撃が少なくなり、より安全に快適にお使い頂けます。

スロープ部分は滑り止め付きで安心!

スロープ部分は滑り止め付きで安心!

スロープ部分は滑り止めが付いているため、雨などで濡れた場合も安心です。
車椅子や台車のタイヤ、靴底などの滑りを防止します!

ユニスロープ ロングタイプ 組み合わせ サイズ目安表

スロープの長さ 設置する段差の高さ 対応高さ
ユニスロープ ロングタイプ L1800 設置する段差の高さ(目安)

280〜
400mm

ユニスロープ ロングタイプ L2100 設置する段差の高さ(目安) 280〜
460mm
ユニスロープ ロングタイプ L2400 設置する段差の高さ(目安) 280〜
520mm
ユニスロープ ロングタイプ L2700 設置する段差の高さ(目安) 310〜
590mm
ユニスロープ ロングタイプ L3000 設置する段差の高さ(目安) 280〜
650mm
ユニスロープ ショートタイプ L1500

※表の寸法は設置の目安です。詳細はお問い合わせください。

ユニスロープ ロングタイプ中間連結支柱

ユニスロープ ロングタイプは、
中間連結支柱を使用します(付属部品)

中間連結スライド支柱は、ユニスロープ ロングタイプのセット部品です。

※単品での使用はできません。
※使用する場合は2ケ1セットでの使用となります。

ユニスロープ 中間連結スライド支柱 対応高さ目安表

中間連結支柱高さ対応目安表 ■スライド高さ:
S/約112〜152(+アジャスト分約20mm)
M/約152〜212(+アジャスト分約20mm)
L/約212〜312(+アジャスト分約20mm)

※表の寸法は設置の目安です。実際にスロープを設置される場合は、支柱を設置する場所の段差の位置と高さをご確認ください。

 

「設置場所が狭くて、長いスロープは設置できない…」
という方には、ショートタイプをおすすめします

ユニスロープショートタイプ

ユニスロープ ショートタイプ

スロープ長さ(mm)
L900・L1200・L1500

設置する段差の高さ:〜280mm

→ユニスロープ ショートタイプ詳細

株式会社シンドー 〒959-1288 新潟県燕市燕5525番地1 TEL:0256-63-2566